CAPITAL VILLAGE

ご予約・お問い合わせ【03-3478-9999】



ホーム > オリジナルレーベル(CD、DVD) > 南佳孝

キャピタルヴィレッジ 通販

キャピタルヴィレッジレーベル 南佳孝

  • 南佳孝 プロフィール

    1950年、東京生まれ。中学時代よりオリジナル曲を作るバンドを結成し、大学時代にはシンガー・ソングライターとしての活動を開始する。73年に、はっぴいえんどを解散したばかりの松本隆プロデュースによる「摩天楼のヒロイン」でデビュー。その後、キャラメル・ママやムーン・ライダーズの作品に参加したり、Y.M.O.とのコラボレーションによるアルバムを発表したりと、意欲的に活動。また90年代に入ってからも、電気グルーヴ、かせきさいだぁといった若い世代のアーティストたちとハツラツとした共同作業を見せた。そして99年までに20枚のアルバムをリリースし、2001年にジャズのカバーアルバムNUDE VOICE、2003年にはボサノバのカバーBLUE NUDEを発表。04年5月21日にシングル「遥かなディスタンス」、7月21日にアルバム「ROMANTICO」をリリース。代表的ヒット曲「モンロー・ウォーク」「スローなブギにしてくれ」など。最新作は2008年6月25日にユニバーサルミュージックより発売のブラジル・リオデジャネイロでレコーディングされたアルバム「ボクのこころ~メウ・コラソン」と南佳孝TAKIBI隊(ペッカー・竹田元)として「CAMP」をiTunesで配信開始。2010年7月7日に大人向け洋楽カバー「あの夏・・・」をキングレコードより発売。2011年3月新曲「サクラの花よ」を配信リリース。6月22日に7年振り全曲書下ろしによるオリジナル作品「SMILE&YES」をキングレコードより発売。大人向けなJ.POPを代表するシンガーである。また他者への楽曲提供も優に100曲を超えている。

  • product_name

    「All My Best Ⅱ My Back Pages」

    南佳孝

    (CVOV 10020/2013.9.18/3,240円/album)

    2013年3月の目黒BLUES ALLEY JAPANでのライブを収録。昨年、デビュー40周年を記念して制作したライブ盤ベスト「All My Best」。このベスト盤に収まりきれなかった人気曲、これまでライブであまり歌う事のなかった隠れた名曲を集めて裏名曲集が完成!
    味わい深いボーカルと息のあったミュージシャン(ピアノ:竹田元、ベース:バカボン鈴木、ギター:土屋潔、ドラム:鶴谷智生、サックス:Steve Sacks)の演奏は必聴です。

      1. 1. 勝手にしやがれ(作詞:松本隆 作曲:南佳孝)
      2. 2. 終末(おわり)のサンバ(作詞:一條諦輔 作曲:南佳孝)
      3. 3. コンポジション・1(作詞:来生えつこ 作曲:南佳孝)
      4. 4. 口笛を吹く女(作詞:松本隆 作曲:南佳孝)
      5. 5. サマー・ミュージアム(作詞:南佳孝 作曲:南佳孝)
      6. 6. Route88(作詞:松本隆 作曲:南佳孝)
      7. 7. Taste of Honey(作詞:小西康晴 作曲:南佳孝)
      8. 8. キャバレー(作詞:南佳孝 作曲:南佳孝)
      1. 9. 遙かなディスタンス(作詞:松本隆 作曲:南佳孝)
      2. 10. ジョンとメリー(作詞:松本隆 作曲:南佳孝)
      3. 11. Bottom Line(作詞:小泉亮 作曲:南佳孝)
      4. 12. 柔らかな午後(作詞:高柳恋 作曲:南佳孝)
      5. 13. Holy Lei(作詞:売野雅勇 作曲:南佳孝)
      6. 14. シルバー・シューズ(作詞:田口俊 作曲:南佳孝)
      7. 15. どこか遠くへ(作詞:小泉亮 作曲:南佳孝)
    • 購入

このページのTOPへ戻る >>

キャピタルヴィレッジ レーベル

通販TOP
キャピタルヴィレッジ
  レーベル
その他インターネットで
  ご購入いただける商品
└ 白鳥マイカ
└ Noriko Lewis
オリジナルグッズ
└ 永井龍雲
└ 南佳孝